戸建て

新築マイホームでの悩み!意外な床材でフローリングの傷が目立たない秘訣!

投稿日:

新潟県在住の30代会社員様から、

新築マイホーム購入で「床材の選定」で成功した体験談の紹介です。

 

 

家族は、妻と子供3人の5人家族です。
我が家は、「熱を逃がさない断熱・光熱費削減」と「遮音性抜群・防音効果の発揮」

を意識した、こだわり抜いた築6年の高気密高断熱住宅を建築しました。

 

 

家のスペックにもこだわりましたが私がこだわったのは床材です。

 

 

まだ子供が小さいですし3人とも男の子の為、

絶対に床が傷つくと思っていました。

 

 

最初は傷がつくのを覚悟で無垢の床板にしようかと思っていました。

 

 

しかしある施設で子供が遊んでいる光景で、

床にコルクをつかっていることから、

傷が少ないのに気が付きました。

 

 

傷といってもこすれ傷程度です。

 

 

よくコルクボードに使われているのを目にしますが、

あのコルクの密度とは違い目がつまっていてしっかりした印象でした。

 

 

コルクについて調べていくと表面を硬くするにはウレタン塗装、

少し柔らかめにするには自然塗料塗装という選択肢があることがわかりました。

 

 

我が家は自然塗料塗装を選択しました。

 

 

ウレタンだと硬過ぎて表面に傷がつきやすいからです。

 

 

自然塗料塗装だと住んでいく上での傷も、

自分で自然塗料ワックスを塗ってメンテができるからです。

 

 

実際住んでみての感想ですが、

予想通り子供がおもちゃなどで遊ぶ為すり傷だらけです。

 

 

ですが3カ月に1回ワックスをかけてやると

すり傷もほとんどわからなくメンテできています。

 

 

床の掃除をかねてワックスがけもでき

さらに傷もわからなくできる、コルクはススメです。

 

 

ただ日にやけると色が薄くなりますので、

最初から薄い色がおススメです。

 







関連広告

おすすめ記事一覧

1

マイホーム購入の手順と後悔しないアドバイスを「全般・戸建て・マンション」3点ポイントについて紹介します。   目次1 全般1.1 家賃は無駄?マイホーム購入と一生賃貸はどちらが得か?1.2 ...

2

  新築・中古戸建体験談を活用し、ご自身のマイホーム購入に役に立てて下さい。   目次1 ハウスメーカー1.1 100年後も快適なマイホーム購入計画!変化するライフスタイルに適応す ...

3

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

-戸建て

Copyright© 初心者が失敗と後悔しない夢のマイホーム購入体験談ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.