マンション

【30代独身女性】マンション購入!シングルライフ生活を夢見たマンション購入計画とは!?

更新日:

 

福岡県在住の30代団体職員の(I)様から、中古マンションを購入まで、1年を要した体験談の紹介です。

 

独身で一人身ですが、家族は両親と妹の4人家族です。

 

独身の30代女性が、どの様にしてマンション購入をしたのかを紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク




マンション購入の動機とは?

 

学生時代に猛勉強し、就職試験に合格することが出来、社会人になってからも男性並みにがむしゃらに働き、気がつくと28歳になっていました。

 

28歳といえば結婚適齢期です。

 

でも九州は九州男児といわれるように、妻が夫の世話をするのは当然という風潮があります。

 

男性社会の職場で気を使って働き、家に帰ってからも夫につくさなければならないことを考えると、結婚は考えられませんでした。

 

これから一人で生きていかなければ。

 

そのためには自分が落ち着ける場所を作りたいと考えるようになりました。

 

それがマンションを購入しようと考えた動機です。

 

 

マイホーム購入資金造り

 

しかし、当時貯金は100万円以内。

 

収入は一人暮らしにしては十分でしたが、福岡は誘惑の多い街です。

 

街をあるくと、かわいい雑貨や服の店、美味しくて安い居酒屋が立ち並んでいます。

 

こんな店で仕事のストレスは買い物や居酒屋で発散していました。

 

これではいけないと、まず貯金を始めました。

 

無駄な買い物はやめ、好きなお酒は家飲みに変えました。

 

居酒屋だと周りの雰囲気でぐいぐい飲んでしまいますが、家で飲むと少しの量で楽しめることがわかりました。

 

飲まなくなったことで体重は減り、逆に貯金は増えていきました。

 

貯金の額が増えるのが楽しみになってきました。

 

5年たち、貯金は3百万円まで増えました。

 

お酒の飲む量を減らしたことにより、健康的にも良いですし、ストレス発散にも良く、マイホーム購入の軍資金が少しずつ貯蓄されていきました。

 

また、独身がマンションを購入するのに有利なのは、貯金がしやすいことだと思います。

 

家族がいれば、衣食住の費用負担が重くのしかかり、電気ガス水道の光熱費、通信費、教育費、住宅費用、娯楽費用、保険、車両費用等の生活費、様々な費用と支出がどうしても掛かってしまいます。

 

また、自分一人の考えで節約することができません。

 

でも独身であれば、何にどのくらいのお金を使うか自由に決められるのです。

 

全て自分の思うように考え、家計のやりくりを全て決定出来る点は本当に楽ちんです。

 

逆に、だれも節約を強制しませんから、自分をコントロールする方法を考えることが大切だと思います。

 

私の場合は、マンションを買うという目標を、お金を使う時、いつも思い浮かべることでした。

 

明確なマンションを購入するという目標を立て、貯蓄しやすい独身時期に家計の見直しができたので、頭金が貯まりマンション探しに取りかかりました。

 

 

マンション購入の条件

 

(1) 予算は3000万円台。

 

(2) 生活に便利な立地

 

(3) 広くても60㎡まで。

 

 

防犯設備の万全

仕事上、交通の便利な福岡市内の中心部に住む必要がありました。

 

女性の一人暮らしのため、オートロックで管理人付という条件は必須です。

 

最初は「急ぐわけでないし」と思い、勉強のつもりで様々な物件を見て回っていました。

 

 

多く見回っているうちに気付いたことがあります。

 

まず、ポストを見ればマンションの雰囲気がわかるという事です。

 

ポスト周辺が汚れていれば、マンション内の公共部分の掃除や室内も汚れている場合が多かったのです。

 

また、住民も挨拶を返さない傾向がありました。

 

また、「いいな」と思うマンションは自分だけでなく、他の人も同じように思うこともわかりました。

 

不動産に行くと、もう売れましたと言われたことが何度かあったのです。

 

そうこうするうちに適正な価格というのも、だんだんわかってきました。

 

先に述べたような条件に合致するマンションは限られています。

 

スポンサーリンク




 

ついに見つけた!購入条件に見合う「欲しいマンション」

 

マンション購入計画が始まり、真剣に探してから苦節1年半に、ついに「これなら」と思われるマンションに出会う事が出来ました。

 

 

築8年の中古マンション

 

間取りは1LDKで、広さは60㎡。

 

約2,000万円でした。

 

 

内覧会には、マンションを探されている方が何人か訪れていて、賑わいを見せ人気がある様に思えました。

 

私の目で見てとても良いと感じますが、一見良さそうに見えて、実は他に何か身をとしている点があるのではという不安もあります。

 

マンション購入に際して、即断即決する勇気がありません。

 

自分の判断が正しいかどうか両親に相談してからと思い、不動産営業の方に明日ご返事しますと保留の返事をしました。

 

翌日不動産に問い合わせてみると、もう売れたというのです。(汗)

 

「ガビーン、、、、、、」

 

あっ!、、、、売れてしまったのですね、、、、

 

残念な思いと勿体なかったなと思い、「ショック」を隠せません。

 

 

購入をしたのは、ちょうど一緒に内覧会に来て見かけた、私と同じくらいの年齢の女性が買ったのでした。

 

自分が良いと確信できれば、即断も必要だということを思い知らされました。

 

 

遂に理想のマンション購入か!?

 

それからしばらくして、今度は2LDKのマンション情報をインターネットで見つけました。

 

大手のディベロッパーが建築したマンションで、築5年、70㎡たらず、2,800万円でした。

 

探していたものよりも広いですが、中古のため割安です。

 

立地は、仕事の通勤にも1時間以内、スーパーも近く買い物に便利、衣食住がこと足りるとこと生活が楽におくる事が出来るな場所です。

 

時々遊びに来る妹も泊められる広さです。

 

内見すると、室内は子どもがいたとは思えないほど、壁紙も床も汚れていませんでした。

 

リビングとダイニングは一体になっていて、広く使えます。

 

西日が入りますが、休日の朝が遅い私にとってはぴったりでした。

 

2LDK70㎡の広さも確保されており、ファミリーでも使える広さにはなっています。

 

もし諸事情により売却する事になれば、適度な広さも確保されているので売りやすい点も高評価。

 

資産価値はどうなのかはっきりと分かりませんが、需要と供給のバランスが取れた地域であれば、容易に売りやすいのではないかと思います。

 

 

前回の経験を踏まえ、すぐ営業員に仮押さえを申し込みました。

 

それから両親に相談し、両親も賛同してくれて購入となりました。

 

仕事の合間をぬって週末にマンション探しに奔走してきました。

 

1年間、休日をマンション選びにほとんど費やしていましたが、納得できるものを購入できて今は満足に生活をしています。

 

最近ではちょっと欲が出て生きて、投資用にもう一戸買おうかなとも考えている今日この頃です。

 

時間は命!効率よくマイホームを探す方法

マンション購入体験談

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

続きを見る







関連広告

おすすめ記事一覧

1

マイホーム購入の手順と後悔しないアドバイスを「全般・戸建て・マンション」3点ポイントについて紹介します。   目次1 全般1.1 家賃は無駄?マイホーム購入と一生賃貸はどちらが得か?1.2 ...

2

  新築・中古戸建体験談を活用し、ご自身のマイホーム購入に役に立てて下さい。   目次1 ハウスメーカー1.1 100年後も快適なマイホーム購入計画!変化するライフスタイルに適応す ...

3

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

-マンション

Copyright© 初心者が失敗と後悔しない夢のマイホーム購入体験談ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.