戸建て

2階に洗面台は必要ない!?マイホーム建築後に後悔しても遅いばかり

更新日:

マイホーム購入計画を立てる際「2階に洗面台は必要なのか?」「使用頻度も少ないし要らないのか?」疑問に思うのではないでしょうか?

 

島根県在住の40代専業主婦様から、マイホーム購入後に洗面台とクローゼットについて失敗してしまった体験談を紹介します。

スポンサーリンク




マイホームの2階に洗面台は必要か?

私たち家族は、夫と子供3人の5人家族。

子供も3人いますので手狭になった賃貸アパートから、念願であった夢のマイホームを購入することが出来ました。

 

新築マイホームが完成した当初は、賃貸アパートよりも部屋数も増えて、間取りも広くなり開放的な空間やスペースに大変満足したものです。

 

しかし全体的に満足していたのですが、何年が生活をしていると、失敗したと思う点が2点あります。

 

1 二階に洗面台を作らなかったこと

 

マイホーム計画で建築士さんや担当営業マンと、予算から勘案して間取りや設備・材料などいろいろ検討していたのですが、うまくいかないこともあります。

 

設計当初から、案としては出ていたのですが、2階に洗面台を設置しなかった事。

 

洗面台がなくてもトイレで手を洗うことができるし、バルコニーにも水道を付けているので、安易な考えから必要ないと判断したのが失敗の始まりです。

 

洗面台を造らなかった理由の一つに、水はねなどでして壁面のクロスが汚損するのを嫌がったことです。

 

手を洗ったりすれば水はねもするし、クロスがきたなく汚れ壁面自体も劣化していくので、いずれはリフォームするのかなと考え、それならいっそのこといらないという結論になりました。

 

 

しかし実際に生活をしてみると、トイレの手洗いには洗面台は必須です。

 

わざわざトイレに付いている手洗い場は、めんどくさいく使い勝手は非常に悪いです。

 

実際トイレタンクの上部に付いている、手洗い場は使用していません

 

それ以外に2階に洗面台があれば、コーヒーやお茶も飲んだりすることもありますので、コップをゆすいだりする事も出来ます。

 

もちろん洗面や歯磨きも出来ます。

 

わざわざい一階に下りなくても、2階にあれば洗面・歯磨き・手洗い・うがい等の用が足ります。

 

よくよく考えれば、2回に洗面台がない方がおかしいのでは、、、、、、(汗)

 

朝の忙しい時間帯では1階の洗面台が込み合うこともしばしば、簡易なもので良いので2階にも洗面台を作れば良かったと思います。

スポンサーリンク




二つ目の失敗はウォークインクローゼット

 

収納する洋服や衣装ケースをを予想しスペースがどれほど必要か予想し、広めのウォークインクローゼットを造りました。

 

収納するものをある程度決めて、その大きさに合わせて、作り付けの棚も取り付けました。

 

しかし収納したい物や方法が、変わっていき作り付けの棚が邪魔になる事も。

 

また荷物が増えすぎて、ウォークインクローゼットとは名ばかりの状態に。

 

家電や家具・衣装ケース・その他雑多な荷物が、行く手を立ちはだかり前に進めず、奥の物が取りずらいのです。

 

流行や話題に囚われず、一歩引いて俯瞰した状態で物事を考える必要がありました。

 

現実的な使用を考えれば、壁面使用の押入れの方が使い勝手が良かったのかなと思う次第です。







関連広告

おすすめ記事一覧

1

マイホーム購入の手順と後悔しないアドバイスを「全般・戸建て・マンション」3点ポイントについて紹介します。   目次1 全般1.1 家賃は無駄?マイホーム購入と一生賃貸はどちらが得か?1.2 ...

2

  新築・中古戸建体験談を活用し、ご自身のマイホーム購入に役に立てて下さい。   目次1 ハウスメーカー1.1 100年後も快適なマイホーム購入計画!変化するライフスタイルに適応す ...

3

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

-戸建て

Copyright© 初心者が失敗と後悔しない夢のマイホーム購入体験談ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.