戸建て

青空駐車場で大失敗!ガレージにお金を掛ければ良かったこと悔やんだこと

更新日:

大阪府在住の40代男性の会社員様から、駐車場を造らなかったことにより後々後悔した失敗談の紹介です。

 

家族構成は私、嫁、子供2人の4人家族です。

 

今から4年前に念願のマイホームを建てたのですが、今にして思えばもう少し予算を追加して建てればよかったと、今更ながら後悔しております。

 

スポンサーリンク




 

私は当初、家を建てる際、駐車場のスペースをある程度確保して欲しいとの要望がありました。

 

理由は駐車場スペースを確保することで、前々からマイホームを購入したら趣味でもある大好きな車のメンテナンスを自分でやりたかったからです。

 

大切に使用しているマイカーの洗車や掃除始めワックス掛けやオイル・タイヤ交換等、メンテナンスの整備を自分でやりたいと常々思っていました。

 

そのため車をいじれる作業スペースや工具置き場必要であり、ある程度広い場所を確保したいと考えておりました。

 

しかし、場所は確保できても、マイホームの内装や設備等にお金が掛かかる事や予算的には限界があったため、駐車場には屋根がなく、青空駐車場となってしまったのです。

 

自宅を遠目で見た時、青空駐車場では自分が望んでいたメンテンスが出来るような感じではありません。

 

 

また私は天気のよい日に車のメンテナンスをすればいいかと当初は考えていたのですが、これがあとから後悔することとなったのです。

 

天気がいい日に車のメンテナンスをするにしてもやはり、屋根は必要だと感じました。

 

天気が良すぎるとさんさんと降り注ぐ太陽の熱で、頭が熱せられ「はげちゃびん」になりそうな感じです。

 

屋根がないと夏場や晴天時には、ボンネットやボディーが高温になり、ワックスがけやコーティング作業もできず、せっかくの休日に楽しみにしていた趣味の車いじりができません。

 

またメンテナンス用の道具や洗剤等、車関連のものを置く場所がなかったの困ってしまいました。

 

 

そのため、結局、庭の物置に収納することとなり、車のメンテナンスのたびに物置から出すことがとてもめんどくさいです。

 

その結果、車のメンテナンスをする頻度は極端に減ってしまい、車が放置状態で見るも無残な姿になってしまいました。

 

マイホーム計画では予算は限られていますが、もう少し予算的には出せる事ありましたので、当初から屋根つきの駐車場にすべきだったと後悔しております。

 

自宅が完成して出来上がってみて、しばらく日にちが経過てみないと、なかなかイメージしていた生活感がわかりません。

 

自宅購入前の理想としているイメージ通りに進むとは限りませんので、よーく頭の中で「ここにこうなったら、どうなるの?」とバーチャル感にひたり、想像してみる事が必要だと実感します。

家づくりの始め方

マイホーム購入の手順と後悔しないアドバイスを「全般・戸建て・マンション」3点ポイントについて紹介します。   目次1 全般1.1 家賃は無駄?マイホーム購入と一生賃貸はどちらが得か?1.2 ...

続きを見る







関連広告

おすすめ記事一覧

1

マイホーム購入の手順と後悔しないアドバイスを「全般・戸建て・マンション」3点ポイントについて紹介します。   目次1 全般1.1 家賃は無駄?マイホーム購入と一生賃貸はどちらが得か?1.2 ...

2

  新築・中古戸建体験談を活用し、ご自身のマイホーム購入に役に立てて下さい。   目次1 ハウスメーカー1.1 100年後も快適なマイホーム購入計画!変化するライフスタイルに適応す ...

3

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

-戸建て

Copyright© 初心者が失敗と後悔しない夢のマイホーム購入体験談ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.