マンション 新築マンション

30代サラリーマンの新築マンション購入計画!これだけは伝えたい大切なこと

更新日:

 

東京都在住、30代の会社員です。

 

現在妻と、4年前に新築で購入したマンションに二人暮らしをしています。

 

それまで賃貸暮らしをしていた地域が夫婦共に気に入っていましたので、マイホーム購入はあまり深く考えてはいませんでした。

 

スポンサーリンク




 

マイホーム購入に至った経緯

 

ある日ふと目にしたチラシに、近所の売り出し新築マンションが。

 

大手不動産会社のマンションで、当時住んでいた賃貸マンションより部屋数が多く、設備も最新で造りもしっかりしたものとなっていました。

 

 

斬新で洗練されている部屋にも関わらず、ローン返済額をシュミレーションしてみると、当時支払っていた家賃とほぼ同額だったのです。

 

不動産業者からローンは40歳を超えると組みづらくなること。

 

さらに、消費税が5%から8%になった場合の金額差、東京オリンピックの影響による不動産事情を詳しく伺い、今のタイミングを逃す手は無いと夫婦で物件探しを始めることにしました。

 

 

知らないことだらけ!奥が深い物件探し。

 

最初に決めたことは、地域でした。

 

その後、チラシをチェックし、不動産サイトに登録。

 

週末毎にモデルルームを見て周りました。

 

見学に行くだけで粗品を頂けることもあり、申し訳なく思いつつも感動と楽しさを感じていました。

 

当初予算は4000万〜5500万ほど。

 

親からの援助が200万に自己資金の100万を足して、300万を頭金と初期費用に当てました。

 

ローンを組む際に意外だったのが、大手建築会社のほうが頭金が安く済むということ。

 

銀行にとって資産価値の高い物件の方が、借入れしやすいとのことでした。

 

現に他の建築会社の物件では、同額のローンも借入れが難しいと言われました。

 

 

物件選びで譲れなかったところ。決めた条件。

 

実際に決めた物件で譲れなかったのは、立地。

 

周辺の環境や商業施設、そして徒歩5分圏内に公園や小中学校があり、将来的にも申し分なかったのです。

 

 

間取りは南向きの3LDKで、12畳のリビングに6畳、6畳、5畳の洋室。部屋の横に屋上庭園があり、バルコニーも道路に面していないため、とても静かな環境です。

 

リビングに床暖房、キッチンにディスポーザー(生ゴミ処理機)と浄水器、お風呂には浴室乾燥機とミストサウナがついていました。

 

最初からこのような設備を探していたわけではありませんが、同額の賃貸物件には無い設備に驚きました。

 

 

この物件に決めた理由

 

このマンションの建築会社は設備や立地へのこだわりはもちろん、プロジェクトの進め方に信頼感がありました。

 

その信頼感は、数年後の資産価値を保つことに繋がって来るのです。

 

 

例えば、見学した物件のひとつは高級マンションではあったものの、大通り沿いの為に4年経った今では排気ガスで黒ずんでしまっており、空き部屋があるようです。

 

この建築会社は、東京に進出したばかりの新しい会社でした。

 

目には見えない信頼が、数年後の資産価値に数百万の差を出すことになると知り、恐ろしさを感じています。

 

 

こだわって良かったと思うこと

 

1「業者のアフターサービス」

 

建物や中庭やロビーの定期点検。

 

管理人さんは人柄も素晴らしく、住みやすい環境作りを整えてくれています。

 

 

2「立地」

 

近くに公園や図書館、さらに小中学校もあります。

 

駅チカというだけでなく、心地良く暮らせる場所を選びました。

 

 

3「建物自体の信頼」

 

先述の通り、業者の名前で資産価値は変わります。

 

共有部も新築のように綺麗に保たれています。

 

地震も何度か経験しましたが、今のところ全く破損や問題は起きていません。

 

このマンションに30年、50年住みたいと思えるのか、これに尽きると思います。

 

 

契約から購入後のサービスまで

 

大手建築会社ということもありローン審査も滞りなく、非常に丁寧に担当していただきました。

 

金額としてはギリギリではありましたが、担当者の方が頑張って下さったようです。

 

現在は、アフターサービス担当者の方が丁寧に対応してくれています。

 

エアコン業者がつけてしまった傷を、不動産会社の担当者がエアコン業者と連絡をとり、責任をもって壁一面すべての壁紙を張り替えてくれたことには感動しました。

 

これが信頼感なのだと感じました。

 

 

これから購入される方へ

 

住まいとは建物の素晴らしさだけでは無く、生活や人生の基盤となるもの。

 

時が経てば、設備は古くなります。

 

ですが、そこに住み心地の良さや充実があれば、建物とともに素敵な時の刻み方ができると思います。

 

皆様が素晴らしい物件と出会われることを切に願っております。

マンション購入体験談

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

続きを見る







関連広告

おすすめ記事一覧

1

マイホーム購入の手順と後悔しないアドバイスを「全般・戸建て・マンション」3点ポイントについて紹介します。   目次1 全般1.1 家賃は無駄?マイホーム購入と一生賃貸はどちらが得か?1.2 ...

2

  新築・中古戸建体験談を活用し、ご自身のマイホーム購入に役に立てて下さい。   目次1 ハウスメーカー1.1 100年後も快適なマイホーム購入計画!変化するライフスタイルに適応す ...

3

  新築・中古マンションの購入体験談を通じ、経験者の「良かった・悪かった点」「失敗や後悔」を活かすよう学び、自分の理想や条件にあった、心安らげる快適な住居を見つけて下さい。   目 ...

-マンション, 新築マンション

Copyright© 初心者が失敗と後悔しない夢のマイホーム購入体験談ブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.